AK4499 DAIとDACの試作基板 - フルバランスアンプ (X_Under bar)

        
2020/01/13

AK4499 DAIとDACの試作基板

AK4499のDAI基板とDAC基板が届いたので基板の組み立て開始です。
DAI基板とDAC基板
最近DACを作っていないので部品の欠品がかなり有ります。
不足部品をネットで注文しました。 便利ですねぇ。

DACの5V(安定化)電源をOPアンプ電源にしたので、この電源が上手く動くか少し心配です。
手間が掛からなくて手っ取り早いのは、ローノイズの電源ICを使えば簡単な事ですが、これでは面白くないと思い5Vの電源だけ変えてみました。
DACの5V電源が音に一番影響があります。
なぜならオーディオ信号を作り出すIV電流の元と成る電源だからです。
そしてその電源もDAC ICの近くに配置する事です。
1.8V電源と3.3V電源は定番のローノイズ電源ICを使いましたが、スペースが有ればこの電源にしたかったですね。



「ブログ村」に登録しています。
↓↓ 宜しければ下のアイコンをクリック願います。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ
にほんブログ村


コメント

非公開コメント

    

プロフィール

X_Under bar

Author:X_Under bar
Full balance amplifier

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

I welcome your visit.

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR