小型プリアンプ 8 - フルバランスアンプ (X_Under bar)

        
2010/10/27

小型プリアンプ 8

日曜日に、ノートタイプの方眼紙を100円ショップで見つけ、早速プリアンプの部品配置と回路パターン案を考えました。
 

 
今回の基板の大きさは、72mmX95mm (秋月)のユニバーサル基板を使うのですが、この基板にOPアンプを2チャンネル分の計6個を入れるのですが、スペース的にかなり厳しくパズルの様に配置しました。OPアンプ電源関係のパスコンは、裏付けとしました。本日やっと図案が完成して、明日からハンンダ付け作業をスタートしたいと考えてます。 回路間違えが無ければ良いのですが。

コメント

No title

おはようございます。

ユニバーサル基板のパターンは小さいではがれ易い
ですよね、私も固定抵抗を作るのに注文しました、
PRPD25と言う抵抗器が良いと評判なので一緒に注文してみました。

No title

ウッドさん、 お早う御座います。

>ユニバーサル基板のパターンは小さいではがれ易い

パターンは、はがれ易いですよね。

そのため、両面のユニバーサル基板を使っている人もいますが、

今度は、部品を外すのが大変です。

PRPD25は、確か赤色の抵抗ですよね。 私は使ったことが無いので

音については、良く分かりません。私は、タクマン、ニッコーオム

位の安めの抵抗を使ってます。

昔は、デールとかビシェイも使ってましたが、値段が高くて、

私の小遣いでは、手が出ません。

No title

こんにちは。

確かに、コンパクトにまとめたいので、基板はなるべくサイズを小さめに選択しますね。私の場合、ICはソケットに取り付けるようにして、パスコンはICの下に付ける様にしています。ICソケットの使用の是非はありますけどね。

両面基板だと、パターンが引けない箇所のジャンパーをやりずらいので、片面にしています。これだと表面にメッキ線のジャンパーが使えますのでスッキリ仕上がりますね。

No title

Chaosさん、 こんばんは

>ICはソケットに取り付けるようにして、パスコンはICの下に付ける様にしています。

正解だと思います。パスコンは、OPアンプの近くがベストだと

思います。

両面基板も良いのですが、レジストが有りませんので、ショート

する可能性が高いです。
非公開コメント

    

プロフィール

X_Under bar

Author:X_Under bar
Full balance amplifier

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

I welcome your visit.

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR