ポータブルヘッドフォンアンプの充電回路 - フルバランスアンプ (X_Under bar)

        
2015/02/08

ポータブルヘッドフォンアンプの充電回路

リチウムイオンバッテリーの充電部分が、如何にか完成しました。
 

 
リチウムイオンバッテリーの2セル(2本)を直列接続での充電では、USB電源の5Vで充電することが出来ないので、充電は1セルずつに分けて充電しています。
そのため、充電用のICを二つ使っています。(赤丸の部分が充電ICです)
 

 
白いNECのリレーは、充電時にリチウムイオンバッテリーを分離して充電用ICに接続するために使っています。
 
次は、保護回路の検討です。
赤く囲ってある部分がヘッドフォンの保護回路になります。
私は、大切なヘッドフォンを壊さないためにも保護回路は必要と考えます。
 

コメント

No title

進んできました!
あと一息ですね

No title

すごい部品点数ですねぇ。
正直なところ、目がチカチカしそうです。
これ全部をハンダ付けすると思うと。

No title

紺青の海さん、おはようございます。

今のところ如何にか上手く行っています。
最近、特に老眼が進みチップ部品のハンダ付けが辛くなってきました。(´_`)トホホ

No title

まるはさん、おはようございます。

何時もそうなんですが、今回も部品配置の密度が高過ぎたかなと、少し後悔しております。

No title

ロバートプラントさん、モックさん、A2さん、おはようございます。

ナイス!ありがとうございます。(^-^)/

No title

お早うございます。

リチウムイオンは、充電回路をきっちり作らないと怖いですね。
このバッテリーのサイズは単3なのでしょうか?

No title

Chaosさん、

リチウムイオンバッテリーは、単三形状の14500型を使っています。
この14500型は、電流容量900mAhだと言うことですが、今回購入した物は1200mAhも有ります。
市場では、偽物がかなり多く有るようで、これも偽物かも知れませんね。
一個250円です。

リチウムイオンの安全性ですが、電池の中に保護回路が入っているタイプを使っています。
保護回路が上手く働くかな?ですが、この部分が良く壊れるようです。
現在充電テスト中で、充電電流を100mAでテストしています。
これが上手く行ったら充電電流を200mAに変えてテストする予定です。

No title

あとわずかで完成ですね。保護回路、音質を取るか、負荷を守るかですね。
わたしは音質を取ります。折角の高音質スピーカー、能力がフルに発揮出来なくなったら、嫌ですので。。
しかし、わたしの自作アンプは、故障しても、保護回路なくてもスピーカーが故障しないように、設計されています(^-^)。

No title

いさおさん、

もう少し掛かりそうです。
音質に関しては、駄耳の私には分かりませんので保護回路を入れます。
また、勉強を兼ねて色々な回路で実験しています。
勉強した回路がオーディオ以外にも使えればと思います。

>わたしの自作アンプは、・・・スピーカーが故障しないように、設計されています
それは素晴らしい。
是非とも回路を公開して下さい。

No title

最近は精力的に制作されていますね。
ヘッドホーンアンプ、充電回路から保護回路まで総合的に設計できるスキルは凄いです!

No title

ひでじさん

4月から仕事が忙しくなるので、今アンプ製作を張っています。
スキルは、ひでじさんが思っているほどありません。
実験しながら回路を考えています。

No title

Chaosさん、おはようございます。

ナイス! ありがとうございます。
非公開コメント

    

プロフィール

X_Under bar

Author:X_Under bar
Full balance amplifier

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

I welcome your visit.

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR