JAZZ Live 録音 - フルバランスアンプ (X_Under bar)

        
2014/06/16

JAZZ Live 録音

会社の友達のLive録音に挑戦してきました。
 


録音機材は、PCM-D50(24Bit 96MHz)とKORG MR-1(DSD 2.8MHz)で行いました。
PCM-D50のマイクは、何時ものパナWM-61Aです。
KORG MR-1は、MR-1に付属しているマイクを使いました。
PCMの音とDSDの音を聴き比べたいと思います。
 
演奏の方は、昨年に比べてパワフルで良い演奏でした。練習の成果が出ていると思います。
 

 


Tさん、来年も誘って下さいね。
楽しみにしています。

コメント

No title

素晴らしいお仲間をお待ちですね。
ジャンルはロックですか?

で、音はどうでしたか?
やっぱりDSDはすごいですか?

No title

紺青の海さん

有難う御座います。

>ジャンルはロックですか?
表代に有りますようにJAZZです。
JAZZならウッドベースですが、このユニットはウッドベースでなくベースギターです。
ベースギターのJAZZもなかなか良いですよ。

DSDの音質ですが、マイクの音質(特性)がそのまま出てしまった感じがあります。
音の空気感は、DSDの方が良い感じです。

顔が見えませんが、ドラムを叩いているサラリーマンが会社の友達です。

No title

兵庫の耳悪オヤジさん

ナイス有難う御座います。
非公開コメント

    

プロフィール

X_Under bar

Author:X_Under bar
Full balance amplifier

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

I welcome your visit.

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR