デジタルアンプ動作確認 - フルバランスアンプ (X_Under bar)

        
2014/05/20

デジタルアンプ動作確認

デジアンの試作基板が届き組み立てと動作確認がほぼ終わりました。
このデジアンは、BTL接続仕様で、入力のカップリングコンデンサーを外すためDCサーボ回路を初段部分のバッファーアンプ(OP AMP)部に入れてみました。
出力のミュート回路は、紺青の海さんのリクエストに答えて、アキュフェーズで採用したMOSFETで切替えています。
出力は、8Ω負荷で100Wです。
ファイナルのMOSFETと電源電圧をUPさせると200Wまで出せる予定です。
 

 

 

 
ヒートシンクは、2種類のタイプが付くようにレイアウトを考えました。
100W近く出す場合は、手前のヒートシンクにする必要がありますが、10W程度なら写真奥の小さいタイプでも大丈夫だと思います。
 
トータル4台組み立てる予定です。
基板1枚で1チャンネルです。
 
特性確認は、測定用のLPFを作ってからですね。

コメント

No title

紺青の海さん、Chaosさん、いさおさん、兵庫の耳悪オヤジさん、

ナイス有難う御座います。
面白いアンプが出来そうです。
音質評価は、明日行う予定です。

No title

済みません。
コメント設定されていませんでした。

No title

おはようございます!
お見事な基盤です!
今回も基板には、X Under barさんの
サインが入っていてかっこいいですね~

No title

ひでじさん、こんにちは、

ナイスとお褒めの言葉、有難う御座います。
デジタルアンプは、初めての設計でしたので、基板ができるまで時間が掛かってしまいました。
いま、良い感じでデジタルアンプが鳴っています。
非公開コメント

    

プロフィール

X_Under bar

Author:X_Under bar
Full balance amplifier

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

I welcome your visit.

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR