アンプをこの様に考えると面白い (^-^)/ - フルバランスアンプ (X_Under bar)

        
2013/02/09

アンプをこの様に考えると面白い (^-^)/

アンプに使う電気を水で考えることもできます。この方が分り易いかも?

 
アンプは、入力信号をそのまま大きく(増幅)しているのでは無く、入力信号に合わせて出力電流を調整しています。※ 真空管は、電圧を調整しています。
 

 
 
図の様に、電源ライン=水道管、アース・(GND)ライン=下水管と考えて、入力信号の増幅率分を、水道の蛇口のコック・ハンドルを調整して水量(電流)を調整しています。この蛇口から流れでた水(電流)が次のアンプやスピーカーに流れます。
 


その蛇口のコック・ハンドルを回しているのが、A君(トランジスター)、Bさん(真空管)です。他に、C君(MOSFET)もいますね。
 

最後の図は、もう少し大きく考えてみました。


水(電気)は、川(発電所)から来て、町の浄水所(リップルフィルターや安定化電源)で綺麗にしてから貯水タンク(コンデンサ)に一度貯めます。その水(電気)が水道管(電線)の中をながれて、キッチンや洗面所の蛇口に行きます。使用して余った水(アイドリング電流等)や使い終わった水(スピーカーに流れ使い終わった電流)は下水管(GND・アースライン)に流れて、再び川(発電所)に戻ります。
 
この一連の流れがプリアンプやパワーアンプの電流の流れです。これを見て戴くと如何に電源が重要か解りますね。

飲み水(プリアンプ)に使用するのなら良い浄水器を使用したいですね。

コメント

No title

おもしろいですね^^

確かにアンプは電源の音を聞いているといえますからね。

んで浄水場に電池を使った場合を考えました。
電池はデマンドがあってから発電する化学反応発電所なので浄水タンクが
重要な印象~ 早速貯水タンク増量して試してみます^^

No title

リセットです。
すんなりと図を見て「ですよねー」と思えたので、少しは初心者から脱出出来たのかも?
仲間内からは泥沼や…と揶揄されていますが…本質に近づいたと言って欲しい!

半年前は電源にお金をかける意図がよく分からなかったのです。音がよくなるわけがない!とかって。リップルとかコンデンサの意図とか知りませんでした。

良い電源で良い音が出る という発想ではない。
電源から発生しているリップルや不安定さを抑止する事で、始めて機器本来の性能が評価出来る。だから電源は重要なんだ。と、魂で理解しました。
感情的な理解なので言葉にはし難いですねwww

No title

amamaさん、 こんにちは、

面白いでしょ。
これは、高校時代に学校の先生に教わった内容を思い出して、絵にしてみました。
この方が、アンプ回路を理解し易いですよねぇ。

No title

リセットさん、 こんにちは、

この辺は、初歩的な内容なのですが、専門書などでは理解できない部分ですので、絵を書いてみました。
この絵を見て頂き、リセットさんが直感的に解って戴いて嬉しいです。

No title

こんにちわ~
電気の勉強は高校1年のときに、アマチュア無線の電話級の講習会に出たときに教えてもらったのを思い出しました。
夏休みに東京・蒲田の電子工学院で2週間くらい通って、年配の先生に教えてもらって、そのときのトランジスタの説明がこのような感じだったと思い出しました。
「増幅というからわからなくなるんです。より大きな電流をベースにかける小さな電流で制御しているのです。」みたいに習いました。
懐かしく思い出しました。

No title

紺青の海さん、 こんにちは、

紺青の海さんも高校1年生の時に、アマチュア無線で勉強されましたか、私は高校が工業高校でしたので、授業で習いました。今の仕事は、電気と全然関係ない仕事ですが、アンプを自作する上で高校で習った電気が少し役にたっています。

No title

これはこれで分かりやすいですね!ところで家内から、自作アンプの製作に、お許しが出ました。いっぺんに部品を注文しました。Xさんちには到底かないませんが、今度は少しでも綺麗に作りたいです(笑)…

No title

いさおさん、 こんにちは、

有難う御座います。
>家内から、自作アンプの製作に、お許しが出ました。
奥さんに補正予算が認められて良かったですね。(^-^)/
カッコよいアンプを作って下さい。

No title

ご無沙汰しております。 このような図が教科書に出ていればどれだけの人間が救われたか。 電源を変化させるという考え方に尽きるのですよねアナログは。
そしてこの図からGNDが如何に沢山の種類の信号が入り乱れ流れこむか想像しやすく、速さが必要とされる(下水道)を上手に表せられており感動致しました。

No title

Motymoさん、 こんにちは、

お久しぶりです。
有難う御座います。
高校時代に習った内容を思い出しながら作ってみました。
これを見て頂くと、増幅することがどの様なことが分ると思います。
電気の教科書にのせて貰いたいですねwww

もし宜しければ、北鎌倉電子工作同好会も覗いて下さいね。(^-^)
BBS 北鎌倉電子工作同好会
http://open-circuit.bbs.fc2.com/

No title

自分が分かっていることを、わからない人に分かるように教えてあげることくらい難しいことはないと思います。
分かっているからなおのこと、正確に教えようと思って、いたずらに難しい要素を取り入れがちですが、そういったことをいかに省けるかが腕の見せ所ですよね。
素晴らしい。

No title

MKBさん、 お早う御座います。

有難う御座います。
高校生の時に教わった内容ですが、当時大変わかり易かったので絵にしてみました。
理論的にこうなると言う教え方も有りますが、身近な物に当てはめて教えた方が分かり易いと思います。
でも人に教えるのは難しいですね。
非公開コメント

    

プロフィール

X_Under bar

Author:X_Under bar
Full balance amplifier

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

I welcome your visit.

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR