バランス型プリアンプの電子ボリューム(2) - フルバランスアンプ (X_Under bar)

        
2012/12/27

バランス型プリアンプの電子ボリューム(2)

電子ボリュームMUSES72320の変換ボードとフォトカプラーを購入してきました。
 


変換ボードは、サンハヤトを購入しましたが、ブレットボードに上手く挿せないピン配置でした。秋月には、0.65mmピッチの28ピンはありますが、32ピンはありません。
 


また、フォトカプラーは、東芝の521と127、シャープの817の3種類を購入しました。
それとついでに、電子ボリュームLM1972Mを実験的に購入してみました。
冬休みを利用して検討して行きたいと思います。
電子ボリュームのファームウエアーの方は、既に完了しています。
進捗状況をUPして行きます。

コメント

No title

これは凄いですね。この先どんなものが出来るか、楽しみです!

No title

最近秋葉原行かれたのですね(o^^o)

No title

いさおさん、 お早う御座います。

今度は、電子ボリュームを使ったプリアンプ構想です。
さて、どの様なプリアンプが出来るか・・・・楽しみです。

No title

Modernさん、 お早う御座います。

日曜日に行きました。
雨降りでしたので、何時もより人が少なかったです。
中々、秋葉でModernさんと会うことが出来ませんね。

No title

電子ボリュームを使ったプリアンプの開発着実に進んでいるようですね。ちなみに、RSコンポーネンツでサンハヤトのSOP変換基板 SSP-61(0.65mmピッチ,32ピン,2枚続き)を取り扱っています。 RS品番は354-9384 です。私も実際にはまだ入手していませんので、ご確認ください。

No title

Myuさん、 こんにちは、

情報有難う御座います。
>RSコンポーネンツでサンハヤトのSOP変換基板 SSP-61(0.65mmピッチ,32ピン,2枚続き)を取り扱っています。
文書足らずで済みません。秋月に無かったので、隣の千石でサンハヤトの0.65mmピッチを購入しました。
RSコンポーネンツと同じ物ですね。750円でした。
フォトカプラーも何種類か購入しましたので、色々と実験して行きますので、参考にして下さい。

No title

こんにちは,LM1972は私も実験用に作って見ました。
まあそこそこ良かったです。 PICを初めて使ったのでVRを動かすと
プチプチ音が入りましたが、PICをSleepさせて VR変化で起こしては
どうでしょう。 PICからのノイズは減ると思います。 ただ音が出ている時にVRを変化させるとどうしても何か出てしまいそうです。
MUSEのVRは電源電圧が+/-18までいけるので,次回は考えています。
LM1972は+/-6V位なので 普通のOPAmpの出力を入れられません。

No title

電気屋おじさん、こんにちは、

カキコ有難う御座います。今年も宜しくお願いいたします。
LM1972は、最大電源電圧が、低いのが少し気になりますね。
LM1972用のPICソースコードが案外とネットにあるので、勉強として購入してみました。
>PICをSleepさせて VR変化で起こしてはどうでしょう。
この方法、メーカー製のプリアンプ等で使っているようです。
今の力量では無理ですので、今年はプログラミングのスキルが上がるよう頑張ります。
非公開コメント

    

プロフィール

X_Under bar

Author:X_Under bar
Full balance amplifier

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

I welcome your visit.

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR