バランス型 オールFET ヘッドフォンアンプのノイズ対策 - フルバランスアンプ (X_Under bar)

        
2012/12/11

バランス型 オールFET ヘッドフォンアンプのノイズ対策

このヘッドフォンアンプは、電子ボリュームを採用したため、制御IC(PIC)、マイコンからのノイズが入りボリュームを上げると少し気になります。そのためノイズ対策を行っているのですが、中々上手く行きませんでしたが、やっと対策が取れました。
 
   ピンクの矢印のシールド線が、制御信号ラインです


対策方法は、マイコンから出ている制御信号ラインをシールド線に変え、電子ボリュームをコントロールしているプログラムを少し変えOKとなりました。
 


対策を終えてから少し聴き込んでいるいのですが、高域がスッキリとし、濁り感が無くなりました。ノイズが影響していたことが凄く分りました。
ただ、ボリュームアップ、ダウン時のプップッ音は完全に消すことができませんでした。
これを無くす方法としては、制御信号ラインにフォトカプラを入れアース間を分離し、マイコンの電源電圧を5Vから3Vに下げる方法がありますが、今回は特に行わない事にしました。次回、電子ボリュームを使う時は、この辺を注意して行きたいと思います。

コメント

No title

ギッシリですね。

お手製?

No title

Modernさん、 こんにちは、

基板も回路も全て、お手製です。
緑色の基板は、DACで設計した基板をそのまま使い回ししています。
ケースは小さ目のケースを購入して失敗しましたが、無理やり入れ込みました。
自分でもこのケースにトロイダルトランス3個はよく入ったと思います。

No title

何度みても完成度が高いですね!基板屋での依頼で、このアンプですと3万円ぐらいは、されたのではないでしょうか?

No title

いさおさん、 お早う御座います。

有難う御座います。
3種類の基板4枚で3万5千円でした。昔に比べれば約1/10の値段ですね。かなり安く成りました。
海外に試作を依頼すれば、1万8千円位にと更に安く成ります。

No title

お早うございます。

特に、ヘッドフォンで聴く場合は、ちょっとしたノイズでも気になりますね。
電子VRの場合、アナログGNDとデジタルGNDを持ちますので、その処理が重要ですね。
それと、信号線の立ち上がり・立下りが鋭いとノイズを輻射し易くなるので、信号の送り側にR・Cを入れて、波形を鈍らせれば良くなるかも知れませんね。

No title

Chaosさん、 こんばんは、

デジタルの信号ラインには、抵抗(100Ω)を入れ波形を鈍らしていますが、デジタルGNDとアナログGNDの接続でノイズが増えているようです。その為GND間にフェライトビーズも入れているのですが、あまり効果は無いようです。
現在は、ソフトを少し変更して使用に耐えるレベルまで行きましたのでOKとしています。
アナログボリュームのAD変換値が変化した時だけ信号ラインにデータが流れるように変えました。
ソフトの部分は、Chaosさんに教えて貰おうと考えていたのですが、最近、お仕事がお忙しそうだったので、迷惑をかけると思い自力でやりました。
恥ずかしいですが、今度ソースコードをお見せ致します。

No title

こんばんは。

年末・年始は何とか休めそうですので大丈夫ですよ。

書き込み時のノイズですが、書き込みそのものでノイズが出るのか、もしくは、値が急激に大きく変わる時に出るのかで違ってきますね。
基本的には、今設定されているデータと新たに書き込むデータを比較して、それが異なっていれば書き込むという形でしょうね。

急激に変わるのが問題であれば、値を1ずつインクリメントして最終設定値まで持っていくという方法が良いのでは?

No title

Chaosさん、 こんばんは、

>書き込み時のノイズですが、書き込みそのものでノイズが出るのか、もしくは、値が急激に大きく変わる時に出るのかで違ってきますね。
この辺のところは、確認出来ていません。
ボリュームの音量を変化させなくてもノイズが出ているので、ただ単純にPICから送られてくる制御信号で、GNDを揺らしているのかも知れません。
現在は、PICでAD変換した値が今の値と違った時だけ、PICから電子ボリュームへ制御信号を送るようにしています。
今は、制御信号を送る時だけノイズが聞こえます。

No title

こんにちは, 電子VRはノイズを出しますか…
この間色々とPICを遊んでいて、 普段はPICをSleepにして
VR(私の場合rotary encoder)の変化で起こして 設定後
またお休みにするようにしましたが、 それではダメですかね。
設定中にプチっと入ることは有るみたいです。 市販品の様に
スムーズに変化させるのは、手は有ると思いますが、手がかかりますね。

No title

電気屋おじさん、 こんにちは、

ご無沙汰しています。
>VR(私の場合rotary encoder)の変化で起こして 設定後、またお休みにするようにしましたが、 それではダメですかね。
ロータリーVRの変化が無い時は、電子VRにデータを送らない様にしました。できれば、PICを低速モードや半死の状態にできると更に良いのですが、私のスキルが無いのでこれでOKとしました。
メーカ製は、ソフトミュートなどの方法で対応していると思います。
実用上は、特に問題は無いので、この状態で使用しています。
非公開コメント

    

プロフィール

X_Under bar

Author:X_Under bar
Full balance amplifier

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

I welcome your visit.

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR