チャイナドレスのスリットでは無くアンプのスピーカー端子のスリット - フルバランスアンプ (X_Under bar)

        
2012/11/20

チャイナドレスのスリットでは無くアンプのスピーカー端子のスリット

「初心者?のためのアンプの音質調整」の番外編です。

アンプのスピーカー端子のスリットも良く知られている音質調整方法ですが、まだ、知らない人もいると思うのでここで少し触れてみます。ベテランの方はスルーして下さい。
下記の写真のようにアンプのスピーカー端子にスリット(切れ目)を入れる方法です。この方法は、ハイエンドオーディオ製品のアンプに多く採用されています。
※下の写真の緑色矢印⇒部分
 
   アキュフェーズ A-200

 
   マランツ PM-11S3

 
   テアック A-02

 
   ラックスマン B-1000f 

 
 
先の「初心者?のためのアンプの音質調整」に関連して、「アンペールの右ねじの法則」と「渦電流」で説明できるでしょうか?
先ずは、右ねじの法則、これも学生の頃、理科か物理で習った内容ですね。
忘れた人は、次のウエーブが参考になります。
http://contest2004.thinkquest.jp/tqj2004/70327/jisyaku4.html
 


電流が流れるとその廻りに磁界が発生する現象ですね。
 
次に渦電流です。※絵の準備が出来ていません。
金属板の近くを通る磁界を変化させると、電磁誘導により金属板内に渦状の電流が発生する現象です。また、磁界は「レンツの法則」により磁界の変化を打ち消す方向に磁界が発生して渦電流が流れます。
※関係無いですが、渦電流を利用した物に積算電力計(アルミの円盤が回転している電力メーターです)、ホットプレート、誘導モーターがあります。
 
以上の現象を纏めると、アンプのスピーカー端子に音楽信号の電流が流れると「右ねじの法則」によりそのスピーカー端子の回りに磁界が発生します。音楽信号の電流は変化をしますので、磁界も変化をし、電磁誘導によりアンプケース(金属板)に渦電流が発生します。この渦電流がアンプの基準であるアースグランドや音楽信号に影響を及ぼす?
 
そのため、アンプスピーカー端子のプラスとマイナス間にスリットを入れることにより渦電流が減る。本当かな~ぁ
 
株式会社フォトンさんの電磁場解析
http://www.photon-cae.co.jp/analysis/edjw-th2/edjw-th2.html
 
この解析を参考にするとこんな感じになります。

スリットを入れると渦電流が減る。ゼロにはならないと思います。
上手く解析できませんでした。 トホホ
 
普及製品や海外製品には、見かけないので効果は薄いのだと思います。また、BTL接続でモノアンプを2台使用した場合は、この効果は無いですね。


初心者のためのアンプの音質調整(1)
http://blogs.yahoo.co.jp/yokoyama3322/14245717.html
 
初心者?のためのアンプの音質調整(2)
http://blogs.yahoo.co.jp/yokoyama3322/14282345.html
 
初心者?のためのアンプの音質調整(3)
http://blogs.yahoo.co.jp/yokoyama3322/14308842.html
 
初心者?のためのアンプの音質調整(4)
http://blogs.yahoo.co.jp/yokoyama3322/14322737.html

初心者?のためのアンプの音質調整(5)

コメント

No title

昔 CD記録面にカッターナイフでスリットを入れるような方法が何かの雑誌で紹介されたように記憶しています
渦電流を無くすように書かれていました
実際 実験した事はありませんが… ノンアイアンスピーカーと云うものもありましたね

No title

こんばんは。

チャイナドレスの効果は確実にあるでしょうけどね。

アンプの出力端子に関しては聞いた事がありますが、どの程度の効果があるのでしょうね。
出力が極端に大きい場合は関係あるかもしれませんが、小出力の場合は気休めのような気がしないでもないですね。

入力のRCAに関してもやるという徹底した人も居ますが、そこは高インピーダンスで微小電流ですからねえ・・・。

No title

これは全く知らなかった(笑)

自宅にあるアンプは、どれもスリット入ってないですわ(爆)

でも、100Wとか出さなければ、影響はなさそう?な気が。

No title

Zipanguさん、お早う御座います。

>昔 CD記録面にカッターナイフでスリット・・・渦電流を無くすように書かれていました
どのくらい、スリットを入れるのか分かりませんが、気休めのような感じもします。
渦電流に対して、トランスで良く使うショートリングの方法を使えまば、渦電流をキャンセル出来るかの知れませんね。CDの円盤の回りに銅のリングを付けてキャンセルさせる方法?
交流電流が流れている近くの金属には、渦電流が発生しますが、渦電流の大きさも様々で、どのレベルまで対応すれば良いか微妙ですね。

No title

Chaosさん、 お早う御座います。

>チャイナドレスの効果は確実にあるでしょうけどね。
チャイナドレスでひらめいたのですが、もしかしたら、風水ではと・・・・・。
このスリットから竜が通り抜けるとか?

渦電流は発生するとは思いますが、どのくらい影響するのか良く分かりませんね。
日本のハイエンドアンプには、スリットが入っているのは、確かですが、風水では無さそうです。

No title

ModernTeanaさん、お早う御座います。

一例として、パワーアンプを上げましたが、プリアンプの入力にもスリットを採用しているメーカーが有りますので、スピーカー出力に伴う渦電流だけでは無いように思います。
例えば、電源トランスで生じた渦電流など。
風水では有りません。

No title

こんにちは
自作アンにでこの方法を施してありますが効果は良くわかりませんでした。ただ鉄板シャーシの場合わかるのかもしれません。(現用機はアルミシャーシです)

No title

雪だるまさん、 こんにちは、

>自作アンにでこの方法を施してありますが効果は良くわかりませんでした。ただ鉄板シャーシの場合わかるのかもしれません。(現用機はアルミシャーシです)
やはりご存知ですか、流石です。
この渦電流は、アルミでも発生します。文書にも書いて有りますが、積算電力計(アルミの円盤が回転している電力メーターです)が、この原理で動いております、円盤はアルミ材です。
効果は、わからないですか。ケース加工が大変だったと思います。

No title

これも勉強になります(^-^)v!どこに売ってますか?

No title

いさおさん、 こんばんは、

>どこに売ってますか?
う~ん、いさおさん、この「スリット」の意味を理解していますか?
チャイナドレスは、横浜の中華街で売っていますが、このアンプのスリット(切れ目)は、買うのでは無く、自分で工具を使ってアンプのスピーカー端子間に切れ目(スリット)を入れるのですよ。

No title

これは失礼しました。馬鹿にターボが効きましたね!これを知ってる方たちは尊敬します(^-^)v!

No title

いさおさん、 お早う御座います。

>これは失礼しました。馬鹿にターボが効きましたね!
どういたしまして、
因みに、チャイナドレスの脇のスリットは、最初から入っていますので、工具での加工は必要有りません。

No title

おはようございます
たぶん「アラゴの円盤」と言ったように記憶しています。非磁性体より磁性体の方が影響は出るのだろうと思っています。メーカーの機器は高級機でもリアパネルは鉄板でできていることが多いですね。

No title

スリットはその為だったのですか!

勉強になります。


でも、アンダーバーさんのお考えの通り、計測機器や耳で分かるほどの効果があるかは…
雪だるまさんも分からなかったそうですし。

オーディオは極めようとすると、だんだんオカルトチックになるので困ります…

No title

雪だるまさん、 こんばんは、

アラゴの円盤、聞いたことあります。磁界と電流の関係ですので、非磁性体より磁性体の方が渦電流を多く発生すると思います。でも渦電流は面白い現象ですね。

No title

紺青の海さん、 こんばんは、

説明が下手で済みません。

どのくらい効果があるのか分からないですが、各社採用しているので効果が有るのでしょう。特許は無いのでしょうか?

>オーディオは極めようとすると、だんだんオカルトチックになるので困ります…
昔からオーディオのアクセサリー関連は、オカルト製品が多いですよね。騙されないようにしないと、いけませんね。

No title

はい! 自分もチャイナドレスのスリットしか知りませんでした。
Chaosさんに座布団1枚!
で、
その効果は!
目もスリッドのように鳴る?

No title

ひでじさん、 こんばんは、

ひでじさんもチャイナドレス好きでしょう? 色っぽくて、私も好きです。
スリットは、加工が難しそうですので、直ぐには試すことができませんね。
非公開コメント

    

プロフィール

X_Under bar

Author:X_Under bar
Full balance amplifier

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

I welcome your visit.

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR