初心者のためのアンプの音質調整(1) - フルバランスアンプ (X_Under bar)

        
2012/11/01

初心者のためのアンプの音質調整(1)

ベテランの方は、ながして下さい。

アンプの音質調整のポイントは、大きく分けて二つあります。この考え方は、あくまでも私の考え方なので、違っているかも知れません。

一つは、電気的な部分、二つ目は、機械的(構造など)な部分に分けられと思います。また、この二つは密接な関係があります。
密接な関係とは、「フレミングの左手の法則」です。皆さん覚えていますか?
フレミングの左手の法則をFBIと覚えろと、高校の先生に教わりました。「フレミングの右手の法則」と言うのも有りますよ。間違えますね。
 
フレミングの左手の法則

 
 
フレミングの右手の法則

 
Fは力で、Bは磁界、磁束、Iは電流ですね。 これが何故音質に関係するのか分かりますか?

フレミングの左手の法則は、電流と磁束が各90°の関係で交差すると力が発生します。また、フレミングの右手の法則では、磁束と力が各90°の関係で交差すると電流が発生します。
 
この関係で分かると思いますが、アンプに力(振動など)を与えると、電流が発生するかも知れませんね。その電流が音質に影響を及ぼす可能性もあります。
 
 
アンプの音質対策は、
・アンプの振動対策を行う
振動対策を行うのが一番簡単でお金もあまり掛かりません。weight(重し)を掛ける、床からの振動ではスパイクやスタビライザーの使用。また、振動に関しては、振動させない方法や振動を短時間で減衰させる方法と有ります。この対応はケースバイケースです。
 
 
続く

初心者?のためのアンプの音質調整(2)

コメント

No title

おおおおおおおー!勉強になります!振動対策の大切さ、分かりました。(^-^)v!

No title

いさおさん、 こんにちは、

メーカー製のアンプが重いとか、頑丈なケースに入れるのかは、この振動をどの様に処理するかで音が決まる部分もあります。

昔のアンプは、全体的に重たくできていましたね。

No title

こんばんは \(^▽^)/!
とっても解りやすいです アンプなどの機器はトランス起点に点接地でセットしています
色々接地を試行錯誤した時期がありましたが、私の所ではこれが一番ボケない音でした

No title

Zipanguさん、 お早う御座います。

初めまして、ご訪問有難う御座います。

>とっても解りやすいです
有難う御座います。
参考に成るか微妙ですが、少し分かり易く書いてみました。
かなり私感が入っているので、違っている部分も有るかも知れません。

今後とも宜しくお願い致します。

No title

こんばんは。
こういうベーシックなお話で説明していただけると、
分かっているつもりなのに迷信的なものにお金を注ぎ込む
ということをせずに、自分なりに納得していろいろできていいですね。

ところで、右手、左手の法則で思ってことは、
振動、電流、歪という観点からみると
スピーカーのボイスコイルって、もどかしいほどの
自己矛盾を内包した存在だなーって・・・

No title

MKBさん、 お早う御座います。

オーディオは、簡単に考えた方が良いアイデアが生まれます。
正しく、スピーカーは、フレミングの左手の法則に従って音が出ています。逆にスピーカーに音を加えると、フレミングの右手の法則によりスピーカーがマイクに変身します。
面白いですねぇ。

スピーカーの原理が昔から未だに変わってないこと自体が不思議です。
スピーカーの構造が簡単なため、逆に弄くるところが無く難しいのかも知れません。

No title

お早うございます。

電流や磁界により力を生じさせるのが左手、力により電流や磁界を生じさせるのが右手、「一般には右手の方が力が強いので」そう覚えると覚え易いと習いました。

音は空気振動ですから、電流から空気振動への変換は、今の方法がやり易くて効率が良いのかも知れませんね。
最終的には、鼓膜の振動やそれを変換した脳への電流ですから、今の方法に代わるとしたら、鼓膜の直接振動あるいは脳神経への電流供給なんてのもあるかも?

No title

Chaosさん、 こんにちは、

音が空気を振動させて伝わる方法では、現在の方法が一番良いのだと思います。

>最終的には、鼓膜の振動やそれを変換した脳への電流ですから、今の方法に代わるとしたら、鼓膜の直接振動あるいは脳神経への電流供給なんてのもあるかも?
これは、究極の方法ですが、未来に有りえる方法かも知れませんね。
非公開コメント

    

プロフィール

X_Under bar

Author:X_Under bar
Full balance amplifier

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

I welcome your visit.

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR