小型プリアンプ 1 - フルバランスアンプ (X_Under bar)

        
2010/09/10

小型プリアンプ 1

今週は異常発振対策の部品を買いに行けないので、パワーアンプの製作は一時中止して、小型プリアンプを考えて見ました。
 
MJの9月号に、アキュフェーズのプリアンプC-3800、¥1,785,000のレビューが掲載されてました。このプリアンプの売りは、バランス構成の電子ボリュームで、その他は従来通りのようです。また、回路構成は新日本無線のNJM4580がかなり多く使われています。ディスクリート回路は、入力に8石のバッファー、各段に4石バッファー及びヘッドフォンアンプに14石のパワーアンプと、その他はPOアンプです。
各ユニットの写真も掲載されてますが、OPアンプだらけ、昔のアキュフェーズは何処に行ったのか・ ・ ・
 
そこで、今回のプリアンプはアキュフェーズに見習って、OPアンプで小型プリアンプを作る事にしました。 基本的な仕様は当然バランスアンプ(平衡増幅)です。
 
最近、公開特許公報を見ていたら特開平8-148950に「平衡増幅回路」の参考になる回路が有りましたので、この回路を応用して作る事にしました。
 

 
この回路は、入力インピーダンスを高く設定でき、また、エラーアンプを追加しているので、このエラーアンプでDCのオフセット制御を行う事ができます。
 
アンプの入力及び出力にDCカット用のコンデンサーを追加してますが、取り外しが
できる様にしておき、音質調整に利用したいと思います。
 
この回路図の定数は、適当な値をいれてます。
回路図の定数は、手抜きですが回路シュミレーションにて、決定して行きたいと思います。

コメント

No title

素晴らしいですね勉強になりますわたしももうすぐでネットがひけそうですが、回路などのシュミレーションソフトのおすすめがありましたら、教えていただきませんか宜しくお願い致します。

No title

いさおさん、 こんばんは、

ネット回線もう直ぐですか、楽しみですねぇ。

色々な情報が入手でき、勉強に成りますょ。

未熟ですが、分かる範囲で手助けできると思います。

No title

ネットを見ますと、同じような考えのアンプがありました。

ADC入力バッファアンプの新回路

2次のLPFを兼用可能とも書いてありました。
非公開コメント

    

プロフィール

X_Under bar

Author:X_Under bar
Full balance amplifier

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

I welcome your visit.

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR