DAコンバーターも地震対策 - フルバランスアンプ (X_Under bar)

        
2012/04/15

DAコンバーターも地震対策

トランスの振動が、音質やジッターに影響します。
地震対策として、この様に貼り付けてトランスをフローティングします。
 

 
基板の配置と配線が80%ほど完成しました。
 

 
問題が一つ残っています。何処で一点アースを取るか?

特にデジタル回路とアナログ回路の混載は、ノイズ対策が難しいです。
また、デジタル回路は、高周波なので高周波回路の扱いをする必要があります。
低周波回路は、「集中定数」、高周波回路は、「分布定数」として考える必要があります。
この辺を無視されている方が多いです。

コメント

No title

トランスはよく泣くので、このような対策は効果的ですね!
勉強になります。

もう一息ですね。

私もケース加工中ですが、微妙にシャーシが小さいので試行錯誤で苦労しております。


1点アースのとり方を知りません。
いつも適当に1点でアースしてます。
なにか参考になるサイトとか書籍があれば教えてください。
よろしくお願いします。

No title

これはもうメーカー製アンプですねわたしの素人自作が、恥ずかしく思います(笑)。なる程、アース取りは勉強になります平滑用コンデンサ近くにアースを落としてましたが、難しいですね。アース取りの結果を、楽しみにしています!

No title

最近の製品みたいに、スッカラカンじゃなく、良い感じですね(・´з`・)

Gndは一点にした方が良さそうですね。
ただ、良い所を見つけるのが大変そう…

No title

紺青の海さん、 お早う御座います。

>1点アースのとり方・・・なにか参考になるサイトとか書籍があれば教えてください。
参考になるサイトを探しましたが、私が探した限りでは参考になる良いサイトは有りませんでした。
昔、本に書いてある方法も試しましたが、逆にハムノイズが増えたことも有りました。一点アースは、部品配置や回路構成で変わってくる様です。その為いつも、カットアンドトライでやっています。

No title

カットアンドトライですか、了解しました!
試してみるしかないのですね。
頑張って試してみます。

No title

いさおさん、 お早う御座います。

一点アースは、パワーアンプとプリアンプで取り方が違います。
基本的な一点アースの取り方が、窪田先生の本にも書いてありますが、上手く行かない場合もありますね。

No title

ModernTeanaさん、お早う御座います。

自作ですので特徴を出そうと、5トランスにしましが基板の配置が大変でした。
>Gndは一点・・・ただ、良い所を見つけるのが大変そう…
デジタルとアナログ回路が混在しているので、完全な一点アースにすると逆にノイズが増えると思います。
カットアンドトライで頑張ります。

No title

おはようございます
きれいに収まりましたね。DACはデジタルとアナログが同居しますのでアースポイントには苦労しますね。多トランス化するとますます大変になりますのでやってみるしかないでしょうね。

No title

雪だるまさん、 こんにちは、

有難う御座います。
アースポイントで、アナログ出力のノイズレベルが変わります。
手探りで、昨日、やっと良いポイントを探しました。
色々な組み合わせが有り、これがベストか、良く分かりません。
難しいですね。

No title

こんばんは!
アースってDACだと難しいそうですね!
真空管アンプなら
ペルケ氏の情熱の真空管アンプの
”私のアンプ設計マニュアル”
http://www.op316.com/tubes/tips/tips0.htm
や本
”情熱の真空管アンプ”
に詳しく説明してあり、ずいぶん参考にしましたが
内容的にはハムをのせない方法ですので
DACとは違うんでしょうね

No title

ひでじさん、 こんばんは、

有難う御座います。
中々良い内容ですね。アンプを自作される方は、かなり参考に成ります。
アースを取るポイント、考え方は同じですので、トランジスターアンプやDACにも応用できます。

No title

お早うございます。

私は、信号GNDはシャーシとは接続しないようにしています。
ただし、VRの金属ケースは確実にシャーシに落とさないとダメでしょうね。

アナログ・デジタル混在の回路では、アナログ・デジタル変換ICのアナログGNDとデジタルGNDを最短で結ぶようにしています。共通GNDラインに電流をできるだけ流さないように心がけています。

No title

Chaosさん

私も基本的には、信号ラインのGNDは直接シャーシには接続しません。
電源の平滑コンデンサーのGNDを基準としてシャーシに接続しています。
アナログ・デジタル混在の回路の場合は、基板内でアナログとデジタルを一点アースします。
シールド線のどちら側をGNDに接続する悩む時があります。GNDの接続については、ケースバイケースで難しいですね。

No title

なる程…プロのXさんが悩むとは、わたしは甘くみてました。大変勉強になります。カット&トライ=勉強になります。

No title

いさおさん、

アース回路の処理は、難しいです。
フォノアンプ(レコード再生アンプ)を作ると、難しさが分かります。
非公開コメント

    

プロフィール

X_Under bar

Author:X_Under bar
Full balance amplifier

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

I welcome your visit.

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR