「電子ボリューム」ブレッドボードでの確認 - フルバランスアンプ (X_Under bar)

        
2012/03/08

「電子ボリューム」ブレッドボードでの確認

あまりの進捗の遅さに見かねて、Chaosさんがプログラムを組んでくれました。
Chaosさん有難う御座います。
ブレッドボードで回路を組み動作の確認、Chaosさん流石、一発で動きました。
 

 


少し甘えてしまったが、自分でもプログラム組んでみましたので、週末にも動くか確認してみたいと思います。色々と皆さんプログラムを参考にして張り合わせのプログラムですが・・・。

コメント

No title

こんばんは。

動作がOKなようで何よりです。ちょっとでも動作確認できる物を作って、それに機能追加していけば当分楽しめますね。

また、書き込みも上手くいったようですが、オンボード書き込みも大丈夫でしたか?

『進捗の遅さを見かねて』ではなく、私も最近プログラムを組む事から遠ざかっていましたので、頭のリフレッシュを兼ねてでしたよ。

PICやCのプログラムも、一度馴染めば後はあまり抵抗無しに、徐々に幅を広げられますね。

No title

Chaosさん、お早う御座います。

有難う御座いました。感謝ヽ(´∀`*)ノ

>また、書き込みも上手くいったようですが、オンボード書き込みも大丈夫でしたか?
バッチリ、上手く書き込めました。(^-^)/

私もネットで見つけたプログラムを組み合わせて、組んでみました。
有る程度?動作したらブログにソースコードをUP致します。

No title

20年以上前ですがZ80のワンボードマイコンにベーシックでプログラムを組む実習に出ました。

そこで、なかなか思い通りに動かなくて大変だったのを思い出します。

頑張ってください!

No title

紺青の海さん、 こんにちは、

Z80懐かしいですね。私もベーシックでプログラムを組んでいましたよ。
学生の頃は、日本電気 (NEC)のTK-80が流行っていましたね。こちらは、8080系ですね。

年がばれますね。

No title

TK-80とはこれも懐かしいです。
当時パソコンは高価で買えず…
年がばれますが、高校の時にシャープの第一世代ポケットコンピュータPC-1211をがんばって買ったのを思い出します。
知らない方のサイトですが↓
http://mikkagashi.cocolog-nifty.com/kasukadari/2009/05/sharp1211-da18.html
実は大学は文系でしてその頃から電子・パソコンからは離れていました。
90年代半ばになって子供ができてお金がなくなり、義妹から安くPC-9821Cb(?)を譲ってもらってからこちら方面へ帰って来ました。
こいつは486SXでコプロなしの遅いパソコンです。

いきなり雑談してしまって失礼しました。

No title

紺青の海さん、

486懐かしいですね。

私は、本格的にはMS-DOSの時代DOS3.3dから始めました。PC本体で、40万円位してHDDは40MBでした(OS及びソフトは別売)。
その後Windous3.1に移行しました。その時のHDDはたしか170MBでした。メモリーが、8MBで12万円位、高い。

独身だから買えたと思います。

No title

Xさんの方も、完成間違ですか楽しみですね

No title

いさおさん、 おはようございます。

有難う御座います。
Chaosさんに組んで戴いたプログラムなので、自分でも組める様頑張らないとダメですね。
非公開コメント

    

プロフィール

X_Under bar

Author:X_Under bar
Full balance amplifier

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

I welcome your visit.

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR