LPF-アンプ基板の進捗 - フルバランスアンプ (X_Under bar)

        
2011/08/20

LPF-アンプ基板の進捗

DAC用のLPF-アンプ基板のアートワークを行っていますが、中々進みません。
取りあえず、基板エリアに部品を配置して見ました。でも、まだ部品が数点余っています。
さて、何処に配置するか?
 


このLPF-アンプは、DACの出力部分に接続しDACの高調波成分をカットするフィルターです。
回路構成は、オールFETで、恐らく現在のオーディオメーカーでは、出来ない回路構成です。(オーディオ用のFETは、製造中止品が多くFETを確保できない)
今回の回路は、基本的な部分を昔のアキュフェーズの回路を参考にしてフルバランスアンプ+DCサーボとしています。
この基板は、他のアンプに使い回しが出来るよう考えています。
ヘッドホンアンプやプリアンプです。この回路が上手く行くと、色々と応用が利き楽しいのですが。

コメント

No title

もし成功し、応用できたら素晴らしいですねいつもブログ拝見してますが、ハイレベルですね!メーカーの回路を応用出来るとは、Xさんはどこかのメーカーの設計者ですか

No title

いさおさん、 こんばんは、

成るべく、同じ基板が使えると、手間が省けて良いですね。

>メーカーの回路を応用出来るとは、Xさんはどこかのメーカーの設計者ですか
私の職業は、一般的な事務職です。

中学生の時からアンプを作っていますので、色々とアンプの勉強もしました。
非公開コメント

    

プロフィール

X_Under bar

Author:X_Under bar
Full balance amplifier

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

I welcome your visit.

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

検索フォーム

QRコード

QR